ペルー全土の国道に対する非常事態宣言の発出

○ペルー政府は、全国重量物運送業者組合(UNT)のスト対策のため、ペルー全土の国道に対する30日間の非常事態宣言を発出しました(6月27日(月)〜7月25日(月))。 ○今回の宣言により、同期間中、ペルー全土の国道において、憲法で保障された権利の一部が…

新型コロナウイルス感染症:各市規制レベルの更新(6月25日(土)発表)

◆新型コロナウイルス感染症に関する6月27日(月)から7月10日(日)までの規制レベルが更新されました。 ◆アンティグア市及びケツァルテナンゴ市の規制レベルが、「黄」から「オレンジ」に変更されました。 【各市の感染者割合別の規制】 人口10万人あたり…

注意喚起(6月28日(火)及び29日(水)、アクラ市内における抗議デモ)

【ポイント】 ●6月28日(火)及び29日(水)、アクラ市内(Independence Square周辺)でガーナ政府に対する抗議デモが行われる予定です。 ●本件デモは治安当局とも調整済みとのことであり、平和裡に行われることが見込まれますが、不測の事態に備え、周…

サル痘の発生状況(ペルー国内での感染者の確認)

○26日、ペルー保健省は、リマ首都圏において、ペルー国内で最初のサル痘の感染者が確認されたと発表しました。 ○感染者との直接接触や、感染者が使用したシーツや洋服に触れると感染しますので、注意してください。 1 26日、ペルー保健省は、リマ首都圏…

【新型コロナウイルス感染症】海外在留邦人等向けワクチン接種事業(ヤンセンのワクチンに関する取扱いの変更)

●今般、日本国内でヤンセンのワクチンが薬事承認されたことを踏まえ、海外在留邦人等向けワクチン接種事業における同ワクチンの取り扱いが以下のとおり変更されました。 1 今般、日本国内でヤンセンのワクチンが薬事承認されたことを踏まえ、6月24日より…

ジーリクゼー(Zierikzee)における嵐の発生

オランダ南西部に位置するジーリクゼー(Zierikzee)において嵐が発生し、死傷者が出た他、家屋の損壊等の被害が発生しました。 オランダ王立気象研究所(KNMI)のホームページによると、オランダでは、特に夏に危険を伴う旋風が発生する可能性がある旨、案…

新型コロナウイルス(カメルーンにおけるPCR検査受検について)

6月15日より、カメルーンにおいてPCR検査を受検するに際し、保健省に対し30,000FCFAを支払うことが必要となりました。 (政府コミュニケ、保健省ツイッターより) https://twitter.com/MinsanteCMR/status/1536733129381142531/photo/2 手続きの流れは以…

花火大会実施に伴う当館周辺交通事情などのお知らせ

本27日の夜にデトロイト・フォード花火大会が実施されます。このため、本日、当館周辺では道路規制や交通渋滞が予想されますので、ご来館を予定されている方はご注意願います。 なお、本日は、当館ご利用者用のSP+ Parkingが使用できないため、他に利用…

セネガル:セネガル国内での野党によるデモに関する注意喚起

ポイント ○6月29日(水)、セネガルのダカール市内ほか各地で、国民議会議員選挙を巡り、野党系団体が反政府抗議デモを呼びかけております。デモの現場付近では警察当局と参加者の間で衝突が発生する恐れがあるほか、交通渋滞等も見込まれます。 〇在留邦…

「ツール・ド・フランス2022デンマーク開催による交通規制」

7月1日(金)から同月3日(日)までの間、デンマーク国内において、「ツール・ド・フランス2022デンマーク」が開催されます(開催地は7月1日コペンハーゲン市内(第1ステージ)、2日ロスキレ市内からニューボー市内(第2ステージ)、3日はヴァ…

新型コロナウイルス対策(ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペ感染者数等:6月26日現在)

当館ホームページに掲載の、ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペにおける新型コロナウイルス感染者数等に関する資料を更新しました。(6月26日現在) ●感染者数等資料 https://www.ga.emb-japan.go.jp/files/100281940.pdf 【参考リンク】 ○Infos C…

新型コロナウイルス対策(ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペ感染者数等:6月26日現在)

当館ホームページに掲載の、ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペにおける新型コロナウイルス感染者数等に関する資料を更新しました。(6月26日現在) ●感染者数等資料 https://www.ga.emb-japan.go.jp/files/100281940.pdf 【参考リンク】 ○Infos C…

新型コロナウイルス対策(ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペ感染者数等:6月26日現在)

当館ホームページに掲載の、ガボン/赤道ギニア/サントメ・プリンシペにおける新型コロナウイルス感染者数等に関する資料を更新しました。(6月26日現在) ●感染者数等資料 https://www.ga.emb-japan.go.jp/files/100281940.pdf 【参考リンク】 ○Infos C…

新型コロナウイルスに関するお知らせ(タイ入国のための「Thailand Pass」の7月1日以降の撤廃について)

タイ政府は、タイ入国のための許可申請システム「Thailand Passシステム」の7月1日以降の撤廃について発表しました。7月1日以降に適用される入国措置についてお知らせします(6月23日、タイ政府が告示(CCSA指令第13 / 2565号)により発表)。 タイ入国の…

新型コロナウイルスに関する注意喚起(PCRテスト陽性反応による帰国困難事例の増加)

●出張・旅行等の短期渡航者が当国で新型コロナウイルスに感染し、予定どおりに帰国できず、当館へ相談されるケースが増加しています。 ●新型コロナウイルスに感染し、予定どおりに帰国できない場合、診察代金、PCRテスト代金、延泊の宿泊代金等の金銭的な負…

入国時の集中隔離後、健康観察のために別のホテルまたは自宅に移動し滞在するには緑色の健康コードが必須です。

● 入国時の2週間の集中隔離後、健康コードを未取得のまま、あるいは健康コードが緑色ではない状態で隔離施設を出てしまったため、次の滞在場所(ホテルまたは自宅マンション)に入れないという相談が寄せられています。 ● 2週間の集中隔離が終わると健康コ…

(お知らせ)海外在留邦人等向けワクチン接種事業(ヤンセンのワクチンに関する取扱いの変更)

海外在留邦人等向けワクチン接種事業に関しまして、以下のとおり、お知らせいたします。 1 今般、日本国内でヤンセンのワクチンが薬事承認されたことを踏まえ、6月24日より、ヤンセンを1回接種済みの者が本事業で接種を希望する場合は、追加接種(3回…

(お知らせ)海外在留邦人等向け、空港でのワクチン接種事業(ヤンセンのワクチンに関する取扱いの変更)

海外在留邦人等向けワクチン接種事業に関しまして、以下のとおり、お知らせいたします。 1 今般、日本国内でヤンセンのワクチンが薬事承認されたことを踏まえ、6月24日より、ヤンセンを1回接種済みの者が本事業で接種を希望する場合は、追加接種(3回…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(6月27日、韓国疾病管理庁発表)

○6月27日0時現在、累計感染者数は18,329,448人(前日から3,429人追加)、現在の重篤患者数は68人(前日から14人増加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい(随時更新)。 【当館HP】 https://www.kr.emb-japan.go.jp/i…

首都圏におけるデモ等の発生に伴う注意喚起

●本日、首都圏において民衆によるデモが発生するとの情報に接しています。 ●不要不急の外出を控え、安全確保に努めてください。 本日6月26日(日)午前10時から午後4時にかけて、首都圏において、デモ行進が予定されています。デモは、暴力的な人々が紛れ込…

【大使館からのお知らせ】オマーンにおける新型コロナウイルスの状況・対策(第122号:オマーン入国に際するワクチン接種証明等提示の撤廃)

○6月26日、当館は、オマーン民間航空庁(CAA)から、オマーン入国に際しては、これまで求めていたワクチン接種証明書(2回分)及びコロナウイルス療養費(1カ月分)を保障する医療保険証書の提示を撤廃する旨、確認致しました。 【出入国関係】 1 …

【緊急】キーウに対するロシア軍によるミサイル攻撃

●本日ウクライナ時間午前06:20頃、キーウ市内シェフチェンコ地区付近にミサイル攻撃がありました。 https://kyivcity.gov.ua/news/u_zhitlovomu_budinku_kudi_vluchila_raketa_trivayut_poshukovo-ryatuvalni_roboti/ ●クライナ全土は、ロシア軍のミサイル攻…

非常事態宣言の解除

6月25日夜、ラッソ大統領はピチンチャ県を含む6県を対象とした非常事態宣言を解除し、また、移動の自由及び集会の自由の制限も解除する旨の大統領令第461号を発令しましたので、お知らせします。 同大統領令をもって20日付けで発令された非常事態宣…

バンコクにおける政治集会(本日6月25日(土))

・インターネット上の情報によれば、本日6月25日(土)に、以下の場所において、反政府グループ等による政治集会が行われる見込みです。 ・不測の事態に備え、政治集会が行われている現場周辺には近づかないようにするなど、ご自身の身の安全を確保してく…

シアトル市内等における抗議活動の呼びかけについて(6月24日)

●アメリカ国内の人工妊娠中絶の権利にかかわる連邦裁判断に関連し、本日夕刻以降、シアトル市内やレドモンド市内において抗議活動が呼びかけられています。 ●これら抗議活動により、周辺では人手の混み合いや道路の渋滞、交通機関の乱れ等も予想されます。帰…

注意喚起(カナダ・デーのイベントに伴うダウンタウンエリアでの交通規制等)

23日、オタワ市は、7月1日(金)のカナダ・デーのイベントに伴い車両規制区域の設置( 6月29日〜7月4日)及び同規制区域内の一部道路の閉鎖(7月1日)について発表しました。 具体的な対象地域・日時を含めた詳細については、以下をご参照ください。 ●オタワ…

アマソナス州コンドルカンキ郡に対する非常事態宣言の発出

○ペルー政府は、アマソナス州コンドルカンキ郡に対して、違法鉱山採掘活動に関連した犯罪対策のための60日間の非常事態宣言を発出しました(6月25日(土)〜8月23日(火))。 ○同地域では、同期間中、憲法で保障された権利の一部が制限されます。報道等によ…

注意喚起:アマゾナス州における殺人事件(麻薬犯罪組織間抗争)

注意喚起:アマゾナス州における殺人事件(麻薬犯罪組織間抗争) 1 発生日時 6月23日(木) 2 事件発生場所 アマゾナス州アナマン市(マナウス市より約160キロ) アマゾナス州マナウス市セントロ地区、コンペンサ地区、モンテパスコアル地区 3 事件…

海外在留邦人等向けワクチン接種事業(ヤンセンのワクチンに関する取り扱いの変更)

●今般、日本国内でヤンセンのワクチンが薬事承認されました。 ●これにより、6月24日から、ヤンセンを1回接種済みの方が本事業で接種を希望する場合は、追加接種(3回目接種)の対象者の扱いとなります。 現在、本邦の空港において実施している海外在留邦人…

海外在留邦人等向けワクチン接種事業(ヤンセンのワクチンに関する取り扱いの変更)

●今般、日本国内でヤンセンのワクチンが薬事承認されました。 ●これにより、6月24日から、ヤンセンを1回接種済みの方が本事業で接種を希望する場合は、追加接種(3回目接種)の対象者の扱いとなります。 現在、本邦の空港において実施している海外在留邦人…