検疫事務所による国内移動の許可

1. 7月9日付当館領事メール(https://www.medan.id.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00069.html )にて、新型コロナウイルス・ワクチン未接種の外国人が出国を目的として国際線乗継ぎのために国内線で移動する場合は

(1) 地方空港又は最寄りの検疫事務所(KKP:Kantor Kesehatan Pelabuhan)が国内移動を許可していること

(2) 最終目的地を外国として、地方空港から乗継ぎ経由地である国際空港へ向かい出国する「ダイレクト・トランジット」であることを示す航空券の提示

が必要である旨ご案内しました。

2. 当館から管轄内各空港に上記1(1)の要領について確認したところ、以下のとおりでした。バタム島のみが検疫事務所の場所が異なりますので御注意ください。

a. スルタン・イスカンダル・ムダ空港(アチェ州)

 空港内検疫事務所において、検疫官が航空券やPCR検査陰性証明書等を確認。

b. クアラナム国際空港(北スマトラ州

 空港内検疫事務所において、検疫官が航空券やPCR検査陰性証明書等を確認。

c. ミナンカバウ国際空港(西スマトラ州

 空港内検疫事務所において、検疫官が航空券やPCR検査陰性証明書等を確認。

d. スルタン・シャリフ・カシム2世国際空港 (リアウ州)

 空港内検疫事務所において、検疫官が航空券やPCR検査陰性証明書等を確認。

e. ハン・ナディム国際空港(リアウ諸島州バタム島)

 バタム第1検疫事務所(Kantor Kesehatan Pelabuhan Kelas 1 Batam) において、検疫官が航空券やPCR検査陰性証明書等を確認。

※バタム第1検疫事務所(Kantor Kesehatan Pelabuhan Kelas 1 Batam )の場所等は以下のとおりです。空港から車で40分程度のハーバーベイ近くにあります。

住所:Jl. Lumba-Lumba No.5, Batu Merah, Kec.Batu Ampar, Kota Batam, 29444

電話:(0778) 412532

時間:7:30-18:00

必要書類:旅券、PCR検査陰性証明書、航空券

3. インドネシアにおける新型コロナウイルス対策のための措置は、突然変更される可能性がありますので、移動を予定されている方は、出発前に空港、航空会社、検疫事務所等に必要書類等を直接確認されるとともに、時間に余裕をもって空港に行かれることをお勧めします。

在メダン日本国総領事館

住所: Jl.P.Diponegoro No.18, Medan, North Sumatra, Indonesia

電話:(市外局番061)-4575193 / 国外からは(国番号62)-61-4575193

FAX:(市外局番061)-4574560 / 国外からは(国番号62)-61-4574560

ホームページ: http://www.medan.id.emb-japan.go.jp/j/