読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内閣改造に伴う抗議集会への注意喚起(その2)

●在ケープタウン領事事務所からのお知らせ

内閣改造に伴う抗議集会への注意喚起(その2)

3月31日未明に行われた内閣改造は,S&P社によるソブリン信用格付け(4月3日)にも発展し,引き続き与党ANC内,野党,市民団体等により改造に反発し,ズマ大統領の辞任を求める各種のリアクションがFacebook等SNSでも表明されています。

4月6日(木)12時より,SA First Forumという団体が国会前でのピケットを行う旨,また,14時より国会近くで行われる故カトラダ氏の追悼集会の終了後48時間,同様のピケットを行う旨併せて声明を出してます。

更に同団体は,4月7日(金)にケープタウン市内他各地において,ヒューマン・チェーン(集まった人が手を繋いで一列になる行為)を呼びかけており,右に伴い道路が封鎖される恐れがあります。

また,ソーシャルメディアを通じて同7日(金),南ア全土においてシャットダウン(職場放棄)の呼びかけもなされています。(南ア政府はシャットダウンには応じないよう呼びかけ,警察は事態を注視しているとしています)

現時点で当館が把握している主な関連情報は上記のとおりですが,内閣改造への反発とズマ大統領の退陣を求め,各地にて各種団体による同類の行動が行われる可能性があります。つきましては,在留邦人・旅行者の皆様におかれては,報道等に注意し,抗議行動に伴う混乱に巻き込まれることがないよう,国会等には近づかないようにしてください。

また,7日(金)に子女が通学する学校や職場,ショッピングセンター等に外出する際は,予め平常どおりかを確認することをお勧めします。また,万が一集会等に鉢合わせた場合は,むやみに近づくことは厳に控え,必ず迂回するようにしてください。なお,当事務所は平常どおり開館致します。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

******************************************

このメールの送信アドレスは送信専用です。

ケープタウン領事事務所

電話:(国番号27)-(0)21-425-1695

******************************************