読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在ペルー大使館からの安全情報(拳銃強盗被害)

・リマ市内のホテル前での邦人旅行者に対する拳銃強盗事件の発生。

(Informacion sobre la seguridad ciudadana. Disculpe que no se envie en espanol.Si tiene alguna consulta, comunicarse con la Embajada del Japon.)

ペルーにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在ペルー日本国大使館

本日(4日)早朝,リマ市ミラフローレス区のホテル前で,邦人旅行者3名に対する拳銃強盗事件が発生しました。

リマ市の中で比較的安全とされている地域であっても,拳銃強盗等の凶悪犯罪が多発していますので,十分御注意ください。

1 発生日時:5月4日(木)午前5時頃

2 発生場所:リマ市ミラフローレス区ラ・パス通りにあるホテル前

3 事件概要:邦人旅行者3人が上記ホテルをチェックアウトし,ホテルのポーターが旅行代理店手配の車両に荷物を積み込んでいると,車両の後ろに黒色のセダンが停まり,覆面を被り拳銃を所持した3人組の男が降りてきて,貴重品等を出すよう要求してきた。被害者が抵抗すると,犯人は被害者に蹴る等の暴行を加えた上,貴重品の入ったバッグやスーツケースを強奪し逃走した。

4 対策:

(1)周りに怪しい人物がいないか気を配り,時折周囲に視線を向けるなど,警戒心を顕示する。

(2)深夜・早朝といった人通りの少ない時間帯での行動はできるだけ避ける。

(3)被害を最小限に留めるため,貴重品は分けて携行する。

(4)万が一,強盗に遭遇した場合は絶対に抵抗せず,犯人の要求に従う。

●外務省海外旅行登録「たびレジ」について

「たびレジ」は,いざという時,在外公館から滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メールなどが受け取れるシステムです。是非御利用ください。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

●転居,帰国等により在留届の記載内容に変更がある場合

住所等連絡先の変更届をFAX,郵送またはスキャンデータのメール送信にて当館まで提出してください。御協力をお願いします。

変更届様式:http://www.pe.emb-japan.go.jp/jp/henkoutodoke2011.doc

在ペルー日本国大使館 領事部

Avenida San Felipe 356, Jesus Maria, Lima 11

電話:(+51-1)219-9551

Fax :(+51-1)219-9544

consjapon@li.mofa.go.jp

http://www.pe.emb-japan.go.jp/inicio_jp.html