読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在バーレーン大使館から熱中症にご注意

F1グランプリが昨日で終了しましたが、期間中、熱中症等で約350名が手当を受けたとの報道がありました。これから暑さがさらに厳しくなってきますので、健康管理にはご注意ください。

2017年4月17日

バーレーンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

バーレーン日本国大使館

報道によると、最高気温が37℃となったF1グランプリ期間中、F1観戦中や同会場にて行われたコンサート等のイベント中に、約350名が熱中症(うち少なくとも6名以上が失神したほか、頭痛、めまい等)や日焼けによる火傷で手当てを受けたと報じられています。

バーレーンも、いよいよ日中の気温が35度から40度を超え、暑く、湿度の高い厳しい夏を迎えることとなります。

この時期は、エアコンの効いた建物内と屋外との温度差が激しく、風邪をひくなど体調を崩しやすくなります。

熱中症や熱射病の対策として

●こまめな水分補給

●日差し対策(帽子や羽織り物、サングラス、日傘など)

●めまいや立ちくらみなどがしたら、すぐに涼しい場所へ移動し、安静にすること

●気温の高い日中は、長時間にわたる屋外での活動を避け、どうしても必要な場合は、普段以上に体調の変化に気を配ること(特にお子様)

●緊急時には、最寄りの医療機関にすぐに連絡出来るよう、連絡先を携帯電話に登録しておくこと(バーレーンで救急車を呼ぶ時の電話番号:999)

にご配意下さい。

バーレーンの医療事情に関するページはこちら:

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/nm_east/bahrain.html

皆様におかれましては、バーレーンの過酷な夏とうまく付き合いながら、お体に十分気をつけてお過ごしください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【在バーレーン日本国大使館 領事部】

メールアドレス: nippon@bh.mofa.go.jp

当館公式サイト(日本語) http://www.bh.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

電話:+973-1771-6565

FAX:+973-1771-5059

休館日はこちら  http://www.bh.emb-japan.go.jp/japan/aboutUs3.htm

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□