独立記念日及び解放記念日に伴う注意

独立記念日及び解放記念日に伴う注意と大使館の休館について 1.2月25日(日)、26日(月)はそれぞれクウェートの独立記念日、解放記念日です。 例年この時期はサルミヤ地区などの繁華街を中心に若者や子供たちが深夜まで路上に繰り出し、水鉄砲で水をかけ…

【スポット情報】ボリビア:オルーロ市内カーニバルにおける爆発に伴う注意喚起

●オルーロ市でのカーニバルにおいて,複数の爆発が発生しました。今後も類似の事案発生が懸念されます。最新の関連情報の入手に努め,不測の事態に巻き込まれないようにしてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> http://www.anzen.mof…

日本大使館直近における銃撃事件について

・2月13日夜,在グアテマラ日本国大使館が入居しているビルから約150mの場所で,流しのタクシー運転手が殺害されました。 ・みなさまにおかれましては,流しのタクシーの使用は控えて頂くとともに,ケツァルテナンゴ周辺にお住まいの方は,なるべく領…

【緊急】発砲事件の発生(フロリダ州ブロワード郡パークランド)

1 2月14日午後、フロリダ州ブロワード郡パークランド(マイアミ市内から北北西に約70km)にあるMarjory Stoneman Douglas高校において、銃撃事案が発生しました。報道等によれば死傷者が発生しており、犯人は逮捕されたとの情報です。 2 周辺地域に…

【緊急】米国総領事館に対する抗議活動への注意喚起

●在ケープタウン米国総領事館からの連絡に拠ると,明日15日午前11から午後1時,同国総領事館前のSteenberg Roadにて抗議活動が行われる予定です。 ●抗議活動が行われている場所には近付かないでください。 在ケープタウン米国総領事館(住所:2 Reddam Avenu…

オルロ市内での爆発

報道によると、13日18時30分頃、オルロ市内のカーニバル会場付近(Caro通り及びBakovi通り)で爆発があり、4名が死亡、10名が負傷しました。爆発の原因は現在調査中とのことです。 この爆発で被害に遭われた方、被害に遭われ方を御存知の方は、当館…

入国管理局職員による身柄拘束事案発生に伴う注意喚起

2月14日12時20分頃、カンパラ市アカシアモール付近で、入国管理局職員及び警察官に、身分証明書の提示を求められ、身柄を拘束される事案が発生致しました。 身柄拘束時、旅券のコピー(人定事項頁及びウガンダ査証頁)を提示するも、強制的に車両に乗…

(注意喚起)在ヨハネスブルグ米国総までの抗議活動

南アフリカにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ 【タイトル】 在ヨハネスブルグ米国総領事館前での抗議行動(2月15日) 【概要】 明日(15日)、ヨハネスブルグ・サントンに所在する、在ヨハネスブルグ米国総領事館前において、抗議行動が予定されてい…

トビリシ市内における強盗事件の発生

報道によれば,本日早朝,トビリシ市中心部において拳銃使用の強盗事件が発生し,未だ犯人は逃走中とのことで,皆様にお知らせします。 【発生日時】本日午前5時〜6時の間 【発生場所】ムトクヴァリ川左岸にあるニコロス教会付近(パブリックサービスホー…

ATMでのカード情報のスキミング被害に関する注意喚起

● ポイント 近年,ATM等を利用した際に「スキマー」と呼ばれる小型機器を通じてキャッシュカードやクレジットカードのデータが盗まれ(スキミング),勝手に銀行口座等から現金等が引き出される被害が急増しています。 ATM等を使用される場合には,カ…

ぼったくり被害多発に関する注意喚起

日本からの旅行者や出張者が,上海市内でぼったくり被害に遭ったとの報告が引き続き多く寄せられています。 具体的には,夜に外灘,南京東路等の繁華街で中国人女性から英語や中国語で食事に誘われ,語学勉強のつもりで付いて行ったところ,レストランで勝手…

砂嵐にご注意

バーレーン気象局によると、本日は、北西の強風により砂埃が舞う砂嵐となっているため、視界が1,000m以下となる旨の注意報を発令しました。 また、バーレーン交通局は、砂嵐に伴い視界不良となっていることから、自動車の安全運転について注意喚起を発令し、…

発砲事件の発生

発砲事件に関する注意喚起【在デンバー日本国総領事館】 ユタ州にお住まいの皆様及び旅行者のみなさまへ 1 2月13日(火)午後,ユタ州サウスソルトレイク市及びウエストバレー市にて発砲事件が発生し,複数名の負傷者が出ている旨の報道がなされておりま…

デモや政治集会に関する注意喚起

・2月17日(土)午後5時から、ベオグラードの聖マルコ教会前にてコソボ独立宣言10周年に対するデモが予定されています。 ・3月4日(日)にベオグラード市議会選挙が予定されており、これに係る政治集会が各地で行われる見込みです。 ・デモや政治集会…

オロミア州及びアムハラ州内における抗議活動等への注意喚起

反政府活動及びオロミア州における陸路移動への注意喚起。 平成30年2月13日 在留邦人及び旅行者の皆様へ 在エチオピア日本国大使館 オロミア州及びアムハラ州内における抗議活動等への注意喚起 12日(月)より、オロミア州及びアムハラ州の複数の都市…

在留邦人男性被害に係る窃盗(すり)事件の発生

●2月5日(月)午後8時頃、在留邦人男性がハルツーム地内においてバス乗車中、すりの被害に遭いました。 ●経済情勢の悪化に伴い、犯罪の増加傾向が続いています。 ●公共交通機関を利用する際は、選定や乗車時の所持品に十分注意し、タクシーや車に乗車中又…

邦人被害の強盗未遂事件と置き引き事件の発生

● 2月10日(土)午後6時30分頃、ナイロビ中心部で、邦人被害の強盗未遂事件が発生しました。 ● 2月9日(金)午後7時頃、ナイロビ・キリマニ地区のレストランで、邦人被害の置き引き事件が発生しました。 ● 皆様には、未然に被害を予防するために、…

高層ビル火災発生に伴うご注意

マナーマ市内において、高層ビル火災が発生しましたが、短時間で消火され、負傷者はいなかった模様ですが、ご注意下さい。 1.報道によると、本日午前10時頃、マナーマ市内ディプロマット地区の「Era Business Centre Building」の10階で小規模な火災が発生…

【スポット情報】インドネシア:バリ島アグン火山の警戒レベル引き下げ(その5)

【ポイント】 ●インドネシア当局は,2月10日,バリ島アグン山の噴火警戒レベルを最高の4(危険)からレベル3(警戒)に引き下げました。これに伴い,アグン山の立ち入り禁止区域は,これまでの火口から半径6kmから半径4km圏内に縮小されました。 ●アグ…

【注意喚起】英語圏2州における夜間外出禁止令の発令

在留届及びたびレジにご登録された皆様へ(チャド・中央アフリカは参考送付) 英語圏2州(北西州及び南西州)において,夜間外出禁止令が発令されましたのでお知らせいたします。 ●夜間外出禁止令の概要 期間:2月10日から一週間程度(延長の可能性あり) 時…

【注意喚起】在ベトナム日本国大使館からのお知らせ

今年もテト休暇前の時期となり,ハノイ市の旧市街地や大型ショッピングモール,高級住宅街などでスリ,置引き,空き巣などの被害に遭われないよう,十分にご注意ください。 お知らせの内容: ベトナム(当館管轄区域内)にお住まいの皆様及び旅行(予定)者…

外務省安否確認訓練の実施について

【ポイント】 2月16日(金)10時より,外務省による安否確認訓練を実施いたしますので,在留邦人の皆様におかれましては訓練への御参加をお願いいたします。 在留邦人の皆様へ 在タイ日本国大使館では,自然災害や暴動等大規模な緊急事態が発生した場合…

【緊急】【在ベナン大】〜ベナン治安情勢〜

(件名) コトヌ市内における強盗殺人事件に関するお知らせ ベナンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ 在ベナン日本国大使館 2月10日(土)午前2時頃,コトヌ市「Haie-Vive」地区内のレバノン人宅に覆面姿の強盗が複数名押し入り,屋内で就寝中であった…

ミュンヘン安全保障会議開催に伴う注意喚起

「ミュンヘン安全保障会議開催に伴う注意喚起」について、ミュンヘン市警のプレスリリースをもとに、メールマガジン第500号を発出いたします。 1 開催概要 2月16日(金)から18日(日)までの間、「Bayerischer Hof」ホテル(Promenade-platz 2-6,8…

明日予想される抗議デモに伴う注意喚起

●明日午後3時頃から、ハルツームのダウンタウン、バハリ及びオムドゥルマンのアル=ショハダ地区等において、物価上昇等に対する抗議デモが呼びかけられているようです。 ●デモの拡散や不測の事態に備え、同所付近及び人が多数集まっているような場所を可能…

カラチ市内の邦人被害,けん銃強盗事案の発生に対する注意喚起

● 1月2日午前11時30分頃,カラチ市PECHS内,ハビブ銀行ナーサリー支店付近路上において,同銀行での用務を終えた邦人女性がシャラーエ・ファイサル通り付近を歩いていたところ,けん銃を所持した3人組の強盗に襲われ,金品を強奪される被害に遭…

デモ等に伴うご注意(ディラーズ、シトラ地区等)

デモ等に関する情報についてお知らせします。 2月14日(水)は、バーレーン騒擾7周年に当たるとして、全土に抗議活動が呼びかけられていますので、ご注意下さい。 呼びかけの内容は、2月14日(水)朝から15日(木)夜にかけて、「各地でのデモ行進」「道路封鎖(タ…

中国における季節性インフルエンザの流行(その3)

【ポイント】 中国国家インフルエンザセンター(国家流感中心)の報告によれば,本年1月第4週(22日〜28日)のインフルエンザの流行は高い水準にあり,これまで主に流行していたB型(Yamagata)に加え,A型(H1N1)の流行も見られるとのことです。 …

オロミア州内における道路封鎖への注意喚起

平成30年2月12日 在留邦人及び旅行者の皆様へ 在エチオピア日本国大使館 オロミア州内における道路封鎖への注意喚起 本朝より、オロミア州の各地において、反政府運動に関連すると思われる道路封鎖が行われ、付近では、通行車両に対する投石など暴力行…

大使館事務所の移転と領事窓口の一時閉鎖(カタール大使館)

ポイント 当館は、事務所移転のため、2月26日(月)から新事務所にて業務を行います。住所、電話番号、FAX番号が変更となりますので来館、お電話をかける際は御注意ください。 なお、移転作業に伴い、22日(木)は正午で領事窓口を閉めさせていただ…