キンシャサ市内のインド・パキスタン系スーパーに対するデモの発生(4日)

○ 4日(水)、キンシャサ市内のインド・パキスタン系スーパーが所在する地区等で、インド国内で発生したコンゴ(民)人死亡事件に端を発するデモが散発的に発生しました。

○ 報道によると、Mont Ngahura区Mbudi-Terminus地区やPompage地区、Ngaliema区内等でデモやそれに乗じた店舗からの商品略奪があった模様です。

○ 関連情報に十分留意し、デモ周辺や関係先には近付かないなど、慎重な行動を心掛けていただきますようお願いいたします。

(本件担当)

コンゴ民主共和国日本国大使館

領事担当 浅井(+243 81 880 5912)

     松原(+243 81 514 6605)

出発前には海外安全ホームページをチェック!

https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を変更・停止したい方は,以下のURLから手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth(変更)

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete(停止)