新型コロナウイルス感染症(広州市海珠区における新規症例の確認)

●5月26日、広東省広州市海珠区は、新たに1例の確定症例が確認されたと発表しました。

●感染者は同区瑞宝街南州名苑小区怡居街に居住する17歳の女性。広州市軽工高等技術専門学校(海珠区濱江中路)に在学。5月25日に発熱後、医療機関で実施した核酸検査で陽性と確認された。なお、本件新規症例者はライ湾区の症例者の濃厚接触者。

●併せて、同区は、該当社区及び付近に居住または勤務する者に対し、社区の指示に従い核酸検査を行うこと、核酸検査の結果が判明するまでの間は不要不急の外出は控え、人が集まる活動には参加しないこと等を呼びかけるとともに、広州市民に対しては、うわさ等で不安をあおるようなことをせず、公式発表を待つよう呼びかけています(詳細は下記海珠区の発表文をご確認ください)。

【発表本文(中国語)】

https://mp.weixin.qq.com/s/eVZZ7aR_37yC2jsrNEhCIg

広東省は、現在、以下の地域を感染症「中」リスク地域に指定しています。

広州市ライ湾区竜津街錦竜匯キン閣

●引き続き、中国当局の発表に留意するとともに、感染への警戒を怠らず、手洗い、人との安全な距離を保つ、密閉された空間や人が多く集まる公共の場所等でのマスク着用を徹底するなどし、感染予防に努めてください。

● 「中」あるいは「高」リスク評価は、感染症発生状況により変動します。下記の中国国務院のプログラム(以下のリンク)等でご確認ください。

http://app.www.gov.cn/govdata/gov/202003/25/456514/article.html

○在広州日本国総領事館

(市外局番020)−8334−3009(代表)

(市外局番020)−8501−5005(代表)

ホームページ:http://www.guangzhou.cn.emb-japan.go.jp/

領事・査証業務窓口取扱時間

パスポート・証明・戸籍手続き等(日本人):8:45-12:00 13:45-17:00(休館日除く)

訪日ビザ:8:45-12:00 13:45-15:00(休館日除く)

※在留届を提出し、当館の管轄外に住所を移した方は、ryoji@ko.mofa.go.jp まで、氏名、旅券番号、おおよその異動日をご記入の上、ご連絡をお願いします。

※たびレジに登録されている方でメールが不要な方は、ご自身での登録の変更をお願いいたします。https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/