火山灰によるバニュワンギ空港の一時閉鎖(2月8日時点)

●バニュワンギ空港では、付近の火山活動の影響で7日より航空機の発着を見あわせているとの情報があります。

●火山活動に加え、大雨による洪水や土砂崩れ等も多く発生しています。十分ご注意ください。

1 1月下旬より、東ジャワ州バニュワンギ県、ボンドウォソ県及びジュンブル県にまたがるラウン(Raung)山において噴煙を伴う活発な火山活動が確認されています。この火山灰の影響で、バニュワンギ国際空港では、7日より航空機の発着を見あわせているとの情報があります。右空港を含め周辺の空港をご利用の場合は運行情報にご注意ください。

2 現在、当館管轄内においては、ルマジャン県、マラン県及びプロボリンゴ県にまたがるスメル(Semeru)山においても噴煙を伴う火山活動が確認されているほか、州内各地で雨量の増加による土砂崩れ、洪水等の水害も発生するなど、自然災害が多くなっています。在留邦人の皆様におかれては、十引き続き最新情報の入手に努めつつ十分ご注意ください。

このメールは,当館管轄区域にお住まいの皆様及び「たびレジ」に登録されている方に配信されております。

【問合せ先】

在スラバヤ日本国総領事館(管轄区域:東ジャワ州東カリマンタン州南カリマンタン州北カリマンタン州

住所:Jl. Sumatera 93, Surabaya, INDONESIA

電話:(市外局番031)5030008

夜間休日緊急連絡先:(国番号62)-21-27899750

   国外からは(国番号62)-31-5030008

FAX:(市外局番031)5030037

   国外からは(国番号62)-31-5030037

ホームページ:https://www.surabaya.id.emb-japan.go.jp/

○「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

以上