国際線の運航停止について

●対象空港:モザンビーク全土の空港で旅客便が原則停止

●例外措置:貨物輸送,国益にかかるフライト,乗り継ぎ目的,人道目的,緊急移送,帰国のためのチャーター便,国連関係のフライト

 5月11日,モザンビーク民間航空局より,一部例外を除き,国際線による人の出入国を制限するとの発表がありました。同措置は,新型コロナウイルスの水際対策として,モザンビーク国内に乗り入れる全ての航空会社に適用され,5月11日から5月30日まで実施されますので,帰国をご検討の方は御注意ください。(本措置は今後の状況により変更等の可能性もありますので,最新の情報収集に努めてください。)