【注意喚起】新型コロナウイルスに関係するテヘラン市内における邦人への被害事案の発生について(新型コロナウイルス:その22)

新型コロナウイルスに関係し,テヘラン市内で邦人に対する差別的被害事案等が発生しておりますところ,ご注意下さい。

1 事案の概要

(1)在留邦人2名がテヘラン市内の有名な高級レストランに入店しようとしたところ,「東洋人」であることを理由に入店を拒否された。本件事案発生日の数日前に,中国人客が同レストランに入店したところ,他のイラン人客がヒステリーを起こしたため,このような措置を取っている趣。

(2)在留邦人1名が個人商店に入店したところ,イラン人の買い物客1名が,「コロナ,コロナ」と騒ぎ立てながら,同邦人からあからさまに距離を取った。

(3)在留邦人が路上において,イラン人男性1名に「新型コロナウイルスを撒き散らしているのはお前たちだ」と厳しい口調で詰め寄られた。

(4)感染拡大後,在留邦人が友人らと外出している際,イラン人から「コロナ,コロナ」と頻繁になじられ,すれ違いざまに嘲笑された他,テヘラン南部では,信号待ちやバス乗車中に,死角から頭を叩かれる等の事案が発生した。

2 注意喚起

 ○ 上記のような差別的事案等は今後も発生し得ると考えられますので,新型コロナウイルスへの感染防止の観点とあわせ,人混み等は避け,一人での外出は最小限にとどめていただくようお願いいたします。

 ○ 同様の被害に遭われた場合は,反応すればさらなる被害拡大も懸念されますので,特に反応せず,すぐにその場を立ち去ってください。

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

3 関連サイト

(1)厚生労働省ホームページによる周知

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

ア 新型コロナウイルスを防ぐためには

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf

イ 一般的な感染症対策について

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593493.pdf

(2)国立感染症研究所ホームページ

https://www.niid.go.jp/niid/ja/

(3)外務省 海外安全ホームページ

   【広域情報】新型コロナウイルスに関する注意喚起

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C018.html

感染症危険情報】イラン

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_046.html#ad-image-0

感染症危険情報】中華人民共和国(中国)

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html#ad-image-0

4 連絡先及び問合せ先

在イラン日本国大使館 領事班

電話:+98-021-22660710(代表)

FAX :+98-021-22660746

e-mail: consular@th.mofa.go.jp

HP: http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/index.html

※ このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※ 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete