ダブリン地区での傷害事件の発生

・10月6日夕刻,ダブリン3区のオソリー・ロード(Ossory road)において,不良少年に栗を投げつけられ,邦人が額を負傷するという被害が発生しました。

・ハロウィンの時期は,不良少年グループらが花火や栗を通行人に投げつける事案が多発するため,十分に注意して下さい。

10月6日夕刻,ダブリン3区,コノリー駅北側のローヤル運河沿いのオソリー・ロードを歩いていた邦人女性が,自転車に乗った5,6人の不良少年グループの一人と目が合った後,同少年から投げつけられた栗が額にあたり負傷するという傷害事件が発生しました。犯行後,少年らは自転車で立ち去っています。事件は暗くなる前に発生し,現場の人通りは少ない状況でした。

10月31日のハロウィンの前後は,昼夜を問わず,不良少年グループらの素行が悪くなる傾向が認められます。ダブリン市街地(特に鉄道駅周辺)を通行する際は,周囲に気を配り,不良少年グループらの動向に注意し,人通りのない道を避けるようにしてください。不良少年グループを見かけた場合は,近づかないように心がけてください。

また,邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合には,日本国大使館にご一報ください。

※本メールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

アイルランド日本国大使館

住所:Nutley Building, Merrion Centre, Nutley Lane, Dublin 4, D04 RP73

電話番号(代表):01-202-8300

E-mail(領事班):consular@ir.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete