住居侵入被害発生に伴う注意喚起

6月23日(日)午後、カンパラ市近郊の邦人住居で住居侵入被害が発生しました。

犯人は,住人の留守を狙い裏口を破壊し室内に侵入し電子機器全般(PC、カメラ等)等を盗んだ。また,隣接する外国人宅も同様に盗難の被害に遭った。

5月に続き今月も、住居侵入被害が発生しております。幸い身体的な被害は発生していませんが被害の拡大防止のために,就寝時は寝室扉を施錠して下さい。また、外出される際は、窓・扉の戸締まり、また、室内が外から確認されないよう、カーテンを閉めるよう心がけて下さい。

また、上層階にお住まいの方も、窓・テラスより侵入される事案が発生しておりますので、必ず、戸締まりをお願い致します。

万が一強盗に遭われた際も、決して抵抗しないようお願い致します(人命を最優先して下さい)。就寝中は寝室の扉も施錠するようにして下さい。

おわりに

今回の注意喚起につきましては、被害に遭われた方から情報を提供していただいた事に

より、情報を広く周知することができました。心より感謝申し上げます。

また、大使館としましても、引き続き治安関係情報の収集に努めるとともに、皆様の安全に関する情報に関しまして広く共有していきたいと考えております。

つきましては、被害の有無にかかわらず、邦人の安全に関わる情報がありましたら、大使館までお寄せいただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先

○在ウガンダ日本国大使館

 住所:Plot No.8, Kyadondo Road, Nakasero, Kampala, Uganda.

    (P.O.Box 23553 Kampala, Uganda)

 電話:0312-261-564〜6,

 領事部メールアドレス:ryoji@kp.mofa.go.jp

ホームページ: http://www.ug.emb-japan.go.jp/index_j.htm

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。

URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete