2022-04-15から1日間の記事一覧

週末のイベント等での犯罪リスク増加への注意喚起

●ポイント ・4月17日(日)、18日(月)は復活祭及びその翌月曜日で休日となり、3連休となります。 ・各地ではイベントやピクニック等の行楽客が多くなり、渋滞の発生も予想されます。 ・人が集まる所では、スリやひったくりといった犯罪が発生するた…

新型コロナウイルス感染新規症例の発生(4月15日)

ベルギーにお住まいの皆様、及びたびレジ登録者の皆様へ 本日、ベルギー国立公衆衛生研究所が発表した新型コロナウイルスの感染傾向は以下のとおりです。 (1)感染者数(注1)(総数:3,972,963名) ・4月5日〜4月11日の平均: 8,585名 ・3月29日〜4月4日の…

【社会的距離の確保の解除について】

○韓国保健福祉部は、現行の社会的距離の確保の解除を発表しました。 ○これにより、食堂・カフェ等の営業時間制限、私的な集まりの人数制限等の措置が解除されます。今回の措置は、4月18日から施行されます。 ○より詳細な内容については、以下を御参照くだ…

【60歳以上を対象とした4次接種の開始について】

○韓国疾病管理庁は、60歳以上の年齢層に対しコロナワクチン4次接種を開始する旨発表しました。 ○対象:60歳以上で3次接種を完了してから120日が経過した方 ○接種日程:事前予約は4月18日(月)から始まり、予約接種は4月25日(月)から実施予…

休館日のお知らせ(労働節)

1 当事務所は、労働節に伴い、4月30日(土)〜5月4日(水)は休館となります。(中国国務院の定める振替休日である4月24日(日)、5月7日(土)は開館します。) 令和4年の休館日は次のURLよりご確認ください。 https://www.dalian.cn.emb-japan…

バグダッド市内でのテロに関する注意喚起

●イラク国内においては、「イラクとレバントのイスラム国(ISIL)」等過激派の活動が継続しています。報道によると、ラマダン期間中にバグダッド市内でISILによるテロが行われる計画があるとの情報があります。 ●本件はバグダッドでのテロ計画ですが、ラマダ…

【危険情報】ナイジェリアの危険情報【一部地域の危険レベル引き上げ】

ナイジェリアの危険情報を更新しました。【一部地域の危険レベル引き上げ】※本メールは危険情報についてのお知らせです。新型コロナウイルス感染症に関しては、別途発出されている感染症危険情報をご参照ください。外務省海外安全ホームページ「各国・地域に…

新型コロナウイルス感染状況(4月14日:大連市での感染状況、低リスク区域への変更)

●大連市政府の発表によりますと、4月14日、大連市において新たに無症状感染例10例が確認されました。 ●中リスク地域として指定されていた金普新区馬橋子街道凱悦公寓B座を低リスク地域へ変更したとのことです。 ●引き続き、最新の情報に留意するとともに、…

【新型コロナウイルス関連】韓国国内感染者数等について(4月15日、韓国疾病管理庁発表)

○4月15日0時現在、累計感染者数は16,104,869人(前日から125,846人追加)、現在の重篤患者数は999人(前日から37人増加)です。 ○詳細につきましては、以下を御参照下さい(随時更新)。 【当館HP】 https://www.kr.emb-japan.g…

注意喚起(他州空港での窃盗(置き引き)事案の発生)

4月12日(火)、午前9時頃、ロンドリーナ空港にて日本からの邦人出張者が被害者となる窃盗(置き引き)事案が発生しました。同種の事件は一瞬の隙をついて至るところで起こりうる可能性があります。ご注意いただきますようお願いいたします。 1 事件概…

治安情報 レストラン内で発砲事件の発生

4月7日(木)午後1時頃、クリチバ大都市圏サンジョゼドスピンニャイス市ルイバルボザ通りのレストラン内で発砲事件が発生しました。 被害者は女性と同席しており、犯人は男性3名と共にそれぞれ離れた席にいた。突如犯人は立ち上がり被害者の元へ拳銃を発…

パチオ・ショッピングセンター駐車場における人質事件の発生

ベレン市にあるパチオ・ショッピングセンターにおいて、人質事件が発生したとの報道があり、以下のとおりお知らせしますので、十分に注意してください。 ○概要 14日(木)午後2時頃、サンペドロ通り(同ショッピングセンターの裏通り)で強盗を働いた二人…

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う当地水際対策の変更及び注意喚起等について

●ハイチ政府は、新型コロナウィルス対策として、4月18日(月)より、以下のとおり措置を変更することを表明しました。 1 ハイチ政府は、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、4月18日(月)より、当国へ入国する全ての者に対する措置を以下のとおり変…

新型コロナウイルス感染症(段階的規制緩和計画の変更等)

1 4月5日、チリ保健省は、新型コロナウイルス感染防止のための段階的規制緩和計画自体の変更を発表しました。この変更は14日午前5時から運用開始となります。概要及び各フェーズの各自治体への割り振りは以下のとおりです。 (1)健康への影響:「低…

バハ・ダ・チジュカ地区における電撃誘拐事件

4月10日(日)午後9時ころ、リオ市西部バハ・ダ・チジュカ地区において子供連れの女性が電撃誘拐の被害に遭いました。 『電撃誘拐(Sequestro Relampago)』とは、強盗目的で行われる短時間の誘拐のことです。 被害者は、Via Parqueショッピングセンター…

リマ・ホルヘ・チャベス国際空港職員のスト

リマ・ホルヘ・チャベス国際空港管制塔の職員が本14日(木)からストを実施しており、同空港で離発着を予定していたフライトにキャンセルが発生しています。また、同空港だけなく、クスコ、アヤクチョ、トゥルヒーヨ、アレキパ、タクナ等の国内空港でもキ…

新型コロナウイルス関連情報(4月14日現在:国内制限措置の変更)

○ポイント 4月13日、スロベニア政府は国内制限措置の変更について発表し、一部の例外を除いてマスクの着用義務を解除しました。詳しくは、本文をご確認ください。 ○本文 4月13日、スロベニア政府は国内制限措置の変更について発表し、14日より、マス…