読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在カラチ総領事館からの注意喚起(窃盗事件の発生)

在カラチ総領事館からの注意喚起(窃盗事件の発生)

5月10日午後6時30分頃から午後8時30分頃までの間、カラチ市サダル地区において、旅行邦人が窃盗被害に遭いましたので、十分注意してください。

パキスタンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在カラチ日本国総領事館

1 5月10日、カラチ市内サダル地区において、当地を旅行中の邦人が、宿泊していたホテルから徒歩で移動し、午後6時30分頃から同日午後8時30分頃までの間、レストランで夕食を取りましたが、その際、自分の体から離した状態で、現金及びカード類在中の財布等が入ったバッグを置いていました。本日午前7時頃、被害者がカラチ空港で手荷物検査を行った際、バッグ上部に切られた跡があり、入っていたはずの財布などが無くなっていることから盗難被害に遭ったことに気付きました。

2 最近、カラチの治安は改善してきていると言われていますが、街頭犯罪は現在も多数発生しており、引き続き十分注意が必要です。

つきましては、同種被害を避けるため、以下の点につき特に注意していただきますようお願いします。

(1)外出は必ず車両によるものとし、運転手を雇用するとともに、警備員を同乗させる。

(2)外出した際は早い時間に帰宅し、深夜の外出を避ける。

(3)必要以上の現金、キャッシュカード、クレジットカード、貴重品等を持ち歩かない。

   高額の装飾品を身につける必要がある場合は、目的地で着脱する。

(4)多額の現金が必要な際は、分散して収納する。

(5)キャッシュカード等が盗難被害に遭った場合等は金融機関に、クレジットカードが被害に遭った場合はカード会社に速やかに連絡し、失効してもらう。

以 上

■連絡先:在カラチ日本国総領事館

  電話:+92−21−3522ー0800

  メール: japan.consulate.karachi@kr.mofa.go.jp

■「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願い致します。

  URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete