読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大使館からのお知らせ(サイクロンの接近 その2)

バヌアツ北部海上に位置するサイクロン(Tropical Cyclone Donna)は、今後バヌアツ西部海上を南下するコースを進むもようです。今後とも、テレビ、ラジオ及びバヌアツ気象局( http://www.vmgd.gov.vu/vmgd/index.php)等から最新情報の入手に努めて警戒してください。

バヌアツにお住まいの皆様及び旅行者の皆様

在フィジー日本国大使館

 バヌアツ北部海上に位置するサイクロン(Tropical Cyclone Donna)はカテゴリー3まで発達しており、今後の勢力の推移についてはなお予断を許さない状況です。予想進路ではバヌアツの西部海上を南下するもようで、サイクロンの進行速度が遅いことから長時間にわたって大雨や強風をもたらすおそれがあります。

バヌアツ気象局は、サイクロンに関する警戒情報を発出しています。ついては、テレビ、ラジオ及びバヌアツ気象局( http://www.vmgd.gov.vu/vmgd/index.php)等から常に最新情報の入手に努めて警戒して下さい。

バヌアツ政府は、5日、Torba州(北部島嶼地域)に外出禁止令を発出しました。

日本の外務省は、サイクロンに関してスポット情報を発出していますので、こちらもご参照ください。 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C095.html

 洪水等が発生した場合には、数日間にわたり停電、断水等が発生する可能性もありますので、普段より10日間分程度の非常用物資等を用意しておくよう心掛けて下さい。

 ご参考までに、以下に非常用物資等の一例を紹介いたします。

・非常用食料(食料は缶詰類、クッキー等の調理の必要のない物が便利です。)

・飲料水

・常備薬

・懐中電灯、ろうそく、マッチ、ライター

・ラジオ(停電時に情報を入手するのに有用です。)

・電池

・衣類、寝具(毛布等)

・食器類、炊飯道具、燃料

・携帯電話(電池から充電できるようにしておくと便利です。)

・パスポート、保険証券類、カード類、現金

※備蓄物資の中には長期保存に適さない物もありますので、随時使用期限を確認しておいてください。

※濡れると機能を失う物は、防水性のある袋に入れておくことをお勧めします。

在フィジー日本国大使館 領事・警備班(担当:藤井、倉岡、萩野)

住所:(G.P.O. Box 13045) Level 2, BSP Life Centre, Thomson Street, Suva, Fiji

電話:(679)330−4633 (9:00〜13:00、14:00〜16:00)

FAX:(679)330−2984

メール: ryoji.fiji@fj.mofa.go.jp

-----------------------------<重要なお知らせ>-----------------------------

このお知らせは、在留届にて届けられたメールアドレスに自動的に配信されています。

既に帰国、他国に転居等されており、帰国(転居)届がお済でない方は、次の方法で

手続きをお願いします。

○ORRnet(在留届電子届出システム)にて在留届を届出された方は、ORRnet

http://www.ezairyu.mofa.go.jp/ )にて帰国(転居)届の手続きをお願いします。

○直接当館に届出をされた方は、当館までご連絡をお願いします。

お使いになっているメールソフトの返信機能(「返信」ボタンを押す)を利用してこの

メールに返信しますと、発信元の在フィジー日本国大使館に返信できます。

----------------------------------------------------------------------------