読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリ・シャンゼリゼ通りの発砲事件について

在留邦人の皆様

たびレジに登録された皆様

【注意喚起】パリ・シャンゼリゼ通りの発砲事件について

1.当地報道等によりますと、4月20日21頃、パリ市内のシャンゼリゼ大通りで発砲事件があり、警官1名が死亡、他2名が負傷し、実行犯1名は射殺された模様です。  

現場付近は警察当局によって封鎖されており、滞在中の方は状況が明らかになるまで外出することのないようお願いいたします。

2.在留邦人及び「たびレジ」に登録された皆様におかれては,外出される際は十分に警戒するよう注意をお願い致します。また,大使館は休館日や時間外においても,事件や事故などの緊急事態に対応しておりますので,必要な場合は電話し自動応答メッセージに従ってください。緊急対応の者が応答いたします。

大使館代表電話:01−4888−6200(フランス国外からは(+33)1−4888−6200)

2017年4月20日

在フランス日本国大使館より