読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在イラン日本国大使館からの注意喚起(訂正)

4月15日、東アゼルバイジャン州の都市アジャブシルとアザルシャハルで、豪雨が引き起こした鉄砲水が発生し複数の死傷者が出ておりますので、十分注意してください。

イランにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在イラン日本国大使館

1 洪水の発生

当地報道によれば、4月15日(土)未明、イラン北西部・東アゼルバイジャン州の都市アジャブシル(Ajabshir)とアザルシャハル(Azarshahar)で、豪雨が引き起こした鉄砲水により、17人が死亡、20人が行方不明となっております。今後も洪水被害の拡大が懸念されますので、以下の点についてご注意ください。

2 注意喚起等

・イラン気象庁によれば、明日16日以降もイラン北西部(東アゼルバイジャン州、テヘラン州等)からイラン西部一帯(イーラーム州、フーゼスタン州等)の広範囲に暴風雨警報が発令されていることから、在留邦人や邦人旅行者の方々におかれましては、十分な注意をお願います。

・報道等において常に最新の災害情報を把握するよう努めてください。

・現時点、邦人が被害に遭ったとの情報には接しておりませんが、邦人の被害を把握された場合は、当館までご連絡をお願いします。

3 連絡先

在イラン日本国大使館領事班

電話:(+98)-(021)-22660710(代表)

FAX :(021)22660746

e-mail: consular@th.mofa.go.jp

HP: http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/index.html