読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【在ラオス大使館】犯罪情報・ラオス正月中の注意喚起

ラオスにお住まいの皆様及び旅行者の皆様

4月8日

ラオス日本国大使館

来週からラオス正月に入りますが、当館に共有された特異事案(被害情報)を以下のとおり共有させていただきます。

1 被害者状況

ビエンチャンからバンビエン行きのバスに乗車した際、所持品の現金在中等のリュックサックに南京錠をかけた状態でバス下のトランクに預け、目的地にて右リュックサックを引き取ったところ、南京錠は壊されていなかったものの、高額の現金のみが盗難されていました。同乗していた他の外国人旅行者も同様の被害に遭っていました。

2 皆様におかれましては、今後も同様の被害が発生する可能性がありますのでご注意ください。当地では来週からラオス正月のため大型連休に入ります。窃盗犯人は、多くの人々が帰省又は旅行等で居住地を離れるこの時期を狙って犯行に及ぶ可能性があります。身の回りの貴重品等の管理及び保管には十分ご注意ください。  

  また、ラオス正月中には水掛が行われますが、中にはオートバイの運転手や車両に向かってカラー水や泥水等かける悪質な者がおり、事故に発展する可能性も十分に考えられます。毎年ラオス正月には飲酒運転が増え、年間を通じて最も死亡事故が発生する時期ですので通行に十分ご注意ください。

3 外務省とゴルゴ13のコラボ「中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」

  今回はタイがテーマですが、ラオス在住の皆様も是非ご一読をお願いします。

  http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/pdf/episode3.pdf