読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スウェーデン治安情報について(第2報)

本文:7日,当地時間21時40分頃当地警察による記者会見が開催され,現在までの状況が発表されたところ,当地報道とあわせて概要以下のとおりお知らせします。

 

1.記者会見概要

・現在のところ死者は4名,負傷者は15名であり,この数字は今後変わる可能性がある。

・マーシュタ(Märsta)地方で1名容疑者が逮捕された。

・これが単体の事件となるのか,連続した複数の事件となるのかについては不明。

・本事件はテロ事件とは断定していないが,テロを視野に入れ捜査している。

・市内の閉鎖解除がいつになるかは不明である。

・真に必要な場合を除き,ストックホルム中心部への接近を避けるべきである。

2 これまでの事件の推移(当地報道より)

・午後14時53分,警察に,ストックホルム中心部の繁華街において人々を襲撃したトラックに関する通報があった。

・少なくとも4名が死亡。

・大型ショッピングモールやスーパーマーケットは閉鎖されている。

 

在留邦人の皆様は報道等において最新の情報を入手するとともに,不特定多数が集まる場所には可能な限り訪れないなど、自らの安全確保に努めてください。

スウェーデン日本国大使館