読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在仏大使館からの注意喚起(爆弾の脅威)

当地報道によれば、3月20日午前中、パリ地方裁判所金融検事局で、爆弾の脅威があると報じられました。

在留邦人の皆様へ

たびレジに登録された皆様へ

報道等によれば、3月20日10時12分、警察の代表電話にパリ9区に所在するパリ地方裁判所金融検事局所(住所:5 rue des italiens 75009 paris)(オペラ座付近)に爆弾が設置してあるとの匿名の電話があり、爆発物探知のため、同建物内及び周りに対して一時避難の措置が取られました。

現在、警察の爆発物処理班が安全確認を実施していますが、念のため、同地域付近には近寄らないようお願いします。

2017年3月20日

在フランス日本国大使館より