【緊急】メキシコ市及びメキシコ州における断水のご連絡

2018年10月19日 【ポイント:10月31日(水)〜11月4日(日)の5日間,上水道整備の為,メキシコ市及びメキシコ州の複数地域において断水が発生いたします。該当地域に居住・滞在されている方々は,断水に備えるよう心がけ下さい。 ●10月1…

【追加情報・再送】大統領選挙関連デモの実施予定(パラナ州・サンタカタリーナ州)

●10月20日(土)から10月21日(日)に,パラナ州及びサンタカタリーナ州の各地にて,大統領選挙に関するデモが開催される見込みです。 デモ参加者の一部が暴徒化したり,デモ隊にブラック・ブロックが入り込む可能性もありますので,デモが行われている場所…

大統領選挙関連デモの実施予定(パラナ州・サンタカタリーナ州)

●10月20日(土)から10月21日(日)に,パラナ州及びサンタカタリーナ州の各地にて,大統領選挙に関するデモが開催される見込みです。 デモ参加者の一部が暴徒化したり,デモ隊にブラック・ブロックが入り込む可能性もありますので,デモが行われている場所…

テグシガルパ市内におけるデモの情報(10月19日)(時間帯変更の可能性)

・19日(金)午後4時頃から予定されている、大学病院(Hospital Escuela)からアメリカ大使館にかけて、デモの時間が変更になる可能性があります。 ・デモ実施場所には近づかず、交通渋滞や不測の事態の発生にご注意ください。 1 デモの概要 19日(金…

【注意喚起】最近の旅行者を狙った犯罪増加について

当地が春の気候となった9月下旬から,当地では金品目的の犯罪が増加しています。9月下旬から現在までも,邦人旅行者が巻き込まれる事件の発生も確認しております。在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,下記内容をご参考いただき,事件に巻き込まれな…

 【安全情報】通学中の女児に対する切りつけ事案の発生

州警察及び報道によりますと、18日午前7時40分頃、通学のため、ブリスベン南部ローガン市キングストンのトンネル内を歩いていた12歳の女児が、見知らぬ男から刃物で顔を何度も切り付けられ、病院に搬送されました。 警察は、この事件の犯人として17…

医療情報(パキスタンで知っておくと得する医療知識と対応策(市販薬編))

【ポイント】 今回は長期滞在者の知恵袋(市販薬編)として、以下の項目に分けてご案内しております。 1 当地の医薬品事情:「市販薬」や「処方薬」がどちらも手に入る 2 日本の「市販薬」に相当する当地の薬〔商品名(一般名)〕 【本文】 1 当地の医薬品事情…

イスラエル・パレスチナにおける注意喚起、安全対策10/19

当地に在留・滞在又は渡航を予定している邦人の皆様へ 在イスラエル日本国大使館 2018年10月19日 イスラエル・パレスチナにおける注意喚起、安全対策10/19 (ポイント) ・ ガザ地区及び同周辺地域では、10月17日未明に同地区からイスラエル領内…

【危険情報】ウガンダの危険情報【一部地域の危険レベル引き下げ】

ウガンダの危険情報を更新しました【一部地域の危険レベル引き下げ】。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2018T105.html (携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbhazardinfo_201…

メキシコ国境「テクンウマン」入出国ポイント通過についての注意喚起

米国への移民を希望する約3,000人のホンジュラス人が,10月18日朝現在,サンマルコス県のメキシコとの出入国ポイントである国境「テクンウマン」に到着しているとのことです。混乱が発生する可能性があるため,近日中の同国境通過は,お控え頂くこ…

【安全情報】BSE(狂牛病)発生の報道

BBCスコットランドの報道によれば,アバディーンシャーに所在する農場において、BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)の発生が確認されました。現在までのところ、保健当局より牛肉摂取に関する警報は出されておりません。 *「たびレジ」簡易登録に登…

注意喚起(レオン市内におけるバイクフィエスタの開催について)

レオン市内では,本日10月18日(木)から10月21日(日)にかけてMFL(MOTO FIESTA LEON)が開催されます。これらに関連し,期間中(特に週末)は市内の各所において,道路の混雑が予想されます。つきましては,レオン市内の交通が麻痺する恐れがありますので…

コンゴ(民)におけるエボラ出血熱の発生状況(続報3)

・10月17日のWHO緊急会合はPHEIC(国際的に懸念される公衆の衛生上の緊急事態)の宣言は見送りましたが、ウガンダを含め周辺国に改めて警戒を呼びかけています。 ・コンゴ(民)では、10月16日現在、感染者総数220名、死亡数142名と大規模な流行となっていま…

〜ムービータウンにおけるけん銃使用殺人未遂事件の発生について〜

10月17日午後6時頃,ポートオブスペイン市内所在の複合型商業施設(ムービータウン)の敷地内において,けん銃を使用した殺人未遂事件が発生しました。 被害者は同敷地内で男5人と口論となり一度その場を離れましたが,2階駐車場で再び取り囲まれ,脚…

邦人被害(車両へのパンクを仕掛けた窃盗事件の発生)

以下のとおり、邦人が被害者となる窃盗事件が発生しましたので、お知らせします。 1 発生日時 10月16日(火)朝9時10〜40分頃 2 発生場所 パライゾ地区トゥトイア通りとアビリオ・ソアレス通りの交差点付近 3 事件概要 被害者は車両で朝9時頃パ…

【感染症危険情報】コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生

【ポイント】●10月17日,世界保健機関(WHO)は,コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生状況について,緊急委員会の第1回会合を開催しました。会合の結果,現時点では「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言しない旨が発…

大雨等による黄色警報等の発令(10月17日)

・緊急事態対処常設委員会(COPECO)が、24時間の黄色警報が発令されていたチョルテカ県、バジェ県に対し、24時間の黄色警報の継続を発令し、注意を呼びかけています。 ・最新の気象情報の入手に努め、警報等に従って安全確保に十分注意を払ってく…

テグシガルパ市内におけるデモの情報(10月19日)

・19日(金)午後4時頃から、大学病院(Hospital Escuela)からアメリカ大使館にかけて、デモが実施される模様です。 ・デモ実施場所には近づかず、交通渋滞や不測の事態の発生にご注意ください。 1 デモの概要 19日(金)午後4時頃から、反政府団体…

司法汚職問題に対する抗議デモ(10月17日)

・10月17日,リマ市内で司法汚職問題に対する抗議デモが予定されています。 (Informacion sobre seguridad ciudadana. Disculpe que no se envie en espanol.Si tiene alguna consulta, comunicarse con la Embajada del Japon.) 1 10月17日(水)…

【強盗被害等防止のための単独行動の回避のお願い】

先般、平日の昼頃、ロハ県ビルカバンバ郊外マンダンゴ(Mandango)山において、本邦から来訪して単身登山旅行中だった邦人男性が、下山中、後ろから近づいてきた男二人組に殴打され、負傷を負うとともに所持していたスマートフォンとリュックサックを強奪さ…

イスラム教シーア派の宗教行事「アルバイーン」に伴う注意喚起

●10月30日(火)頃は,イスラム教シーア派の宗教行事「アルバイーン」に当たります。 ●大規模行事はテロ等の標的になりやすいことに留意し,最新情報の入手に努めてください。情報収集には「たびレジ」を活用してください。 1 10月30日(火)頃は,イスラム…

ウクライナ・クリミア東部のケルチ市大学での爆破事件(ウクライナ時間10月17日午前)

本日,ロシアに「併合」状態のクリミア東部ケルチ市の大学で爆発,10人死亡,最大50名が負傷した模様です。 当地治安及び各マスコミ関係者の情報によれば,本日,ロシアに「併合」状態のクリミア東部ケルチ市の大学で爆発,10人死亡,最大50名が負傷…

【注意】安全情報 [ひったくり事件の連日発生について]

10月16日午前10時15分頃及び,10月17日午前11時頃,タモン地区のホテルロード沿いにおいて,車両に乗車した男が歩道を通行中の通行人に車両のまま接近し,ひったくりを敢行する事件が連続発生しています。発生場所はいずれも観光地区の中にあ…

ガザ地区・同周辺地域に関する注意喚起

当地に在留・滞在又は渡航を予定している邦人の皆様へ 在イスラエル日本国大使館 2018年10月17日 ガザ地区・同周辺地域に関する注意喚起 (1)本日(17日)未明から、ガザ地区及び同周辺地域では、ガザ地区側からイスラエル領内に向けロケット弾…

ポンペイでの殺人事件発生

ミクロネシア在住の皆さま,「たびレジ」登録の皆さま, 今月14日(日)早朝,ポンペイでミクロネシア人同士の殺人事件が発生しました。 本件は現時点で警察から公表されていませんが,当館で入手した情報によると,前日土曜日からポンペイにあるナイトク…

【広域情報】イスラム教シーア派の宗教行事「アルバイーン」に伴う注意喚起

●10月30日(火)頃は,イスラム教シーア派の宗教行事「アルバイーン」に当たります。●大規模行事はテロ等の標的になりやすいことに留意し,最新情報の入手に努めてください。情報収集には「たびレジ」を活用してください。 詳細は以下のリンク先をご確認くだ…

大雨等による黄色警報等の発令(10月16日)

・緊急事態対処常設委員会(COPECO)が、48時間の黄色警報が発令されていたコパン県、オコテペケ県、レンピーラ県、インディブカ県、ラパス県、コマヤグア県、フランシスコモラサン県、エルパライソ県、バジェ県、チョルテカ県に対し、24時間の黄…

中国:安全対策基礎データの改訂(2018年10月)

外務省海外安全ホームページ「中国:安全対策基礎データ」が改定されました。 10月4日,外務省海外安全ホームページ「中国:安全対策基礎データ」が改定されました。「中国:安全対策基礎データ」には,犯罪発生状況,防犯対策をはじめ,中国への渡航・滞…

大雨による赤色警報等の発令

●ニカラグア政府は,16日,カリブ海側地域に停滞する低気圧による影響で,今後24時間以内に,ニカラグア北中部を中心に50ミリから100ミリの降雨が予想されていることを受け,国内8地域に赤色警報,その他の地域に黄色警報を発令し,注意を呼びかけ…

【緊急】熱帯暴風雨「タラ(Tara)」の接近に伴う注意喚起

2018年10月16日 【ポイント:太平洋上に熱帯暴風雨「タラ(Tara)」が発生し,ハリスコ州,コリマ州及びミチョアカン州太平洋沿岸に熱帯暴風雨警報・注意報が発出されました。周辺に居住・滞在されている方は,十分な注意をお願いします。】 ●米国立…