犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「た…

在アンカレジ領事事務所からのお知らせ

●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「た…

在ナイジェリア大使館からのお知らせ(ラッサ熱の発生状況)

●8月初旬にラゴス市内の病院でラッサ熱罹患死亡者2名が確認されました。現在、死亡者と関わりのあった約60名が感染有無確認のための特別隔離検査体制下にありますが,今のところ新たな感染の報告はありません。 ●ラッサ熱は,例年は乾季に発生するものの,今…

在ジッダ日本国総領事館からのお知らせ

(ポイント) ●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情…

犠牲祭(タバスキ)期間に伴う注意喚起

・9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭(タバスキ)に当たります。 ・この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情…

【ハンブルク総領事館】犠牲祭(イスラム教の祝日)期間

●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「た…

大規模洪水のおそれに対する注意喚起

当地水資源灌漑電力省によると、ナイル川の水位が100年ぶりの最高水域に達し、今後も上昇が見込まれるとして、ここ2〜3日間で大規模洪水の可能性を警告しております。 最新の情報入手に努め、ナイル川沿いにお住まいの方は十分注意し、そうでない方も不…

在ナミビア大使館より 犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注

(ポイント) ●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情…

犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

●9月1日(金)から9月3日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「た…

犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

在留邦人及びたびレジ登録者の皆様へ 在バルセロナ日本国総領事館 22日,外務省は欧州でのテロ等に対する注意喚起(広域情報)を発出しましたので,以下のとおりお知らせします。 (ポイント) ●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭…

〔エジプト大〕犠牲祭期間に伴う注意喚起

エジプト在留邦人・旅行者の皆様へ 平成29年8月22日 在エジプト日本国大使館領事部 日本国外務省は、平成29年8月22日付けで海外安全情報(広域情報)を以下の内容で発出していますので、お知らせいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−…

広域情報(犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起)の発

●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●特にこの期間中やその前後は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「たびレジ」を活用してくだ…

8月22日の治安状況

●午後零時現在、ナイロビを含むケニア全土で、暴動や混乱等の発生情報はありません。 ●引き続き、ナイロビ中心部の最高裁判所周辺には近づかないようお願いします。 ●現在の警戒区分は、「レベル1:十分注意」です。 【現在の在留邦人の行動基準】 ○レベル…

犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「た…

在スペイン大使館:バルセロナ市等におけるテロ事件・被疑者情報

カタルーニャ州警察が逃亡中であった被疑者について公表。 2017年8月22日 在留邦人及びたびレジ登録者の皆様へ 在スペイン日本国大使館領事部 カタルーニャ州警察は、21日17時にバルセロナ県スビラッツ市で爆発物と思われるベルトを装着した人物…

【広域情報】犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

●9月1日(金)から9月4日(月)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。 ●この期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「た…

台風13号の接近に伴う注意喚起

○台風13号が,明日23日(水)朝に,香港及びマカオに接近する見込みです。 ○最新の気象情報入手に努め,適切な安全対策を講じてください。 ○香港では、台風からの距離や風の強さに応じて、香港天文台がシグナル(台風警報)を発出します。シグナル8が発…

【スポット情報】ブルンジ:ブルンジ国内における手りゅう弾事件の発生

ブルンジ国内では死傷者を伴う手りゅう弾の爆発事件が度々発生していますので,徒歩での移動を控えて,人混みに近寄らないなどの安全対策をとるようにしてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcsp…

【スポット情報】中国における鳥インフルエンザA(H7N9)のヒト感染例の報告(家禽との直接接触は避けてください。)(その18)

中国国内では、鳥インフルエンザA(H7N9)のヒト感染例が減少傾向にありますが、引き続き感染者が報告されていますので、生きた鳥を扱う市場や家禽飼育場への立入を避けるなど、予防に心がけてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==…

在ヒューストン総領事館のお知らせ(安全関連)

8月21日付報道によれば、8月19日夜、ヒューストン市内のハーマンパークにある南北戦争に関する記念碑を爆破しようとした男が爆発物設置未遂で逮捕され、21日、被疑者はライス大学周辺にある自宅(2025, Albans Rd)において、強力な爆薬を保持してい…

結膜炎の流行

・チナンデガ県,レオン県,リバス県において,結膜炎患者が急増しています。 ・感染力が非常に強いため,こまめに手を洗うなどの対策をお願い致します。 報道によりますと,チナンデガ県,レオン県,リバス県内の小中学校等において,目の充血,かゆみ,痛…

当地治安情勢

●警察官3名の誘拐・殺害事案の発生 ここ2、3ヶ月グアナファト州内の市警察の警官や警察署長への犯罪が続いていますが、先週金曜日に誘拐されたサラマンカ市警察の3名の警官の死体が19日(土曜日)に発見され、フェースブックやユーチューブに犯人グループ…

バルセロナ市等テロ事件の発生(第9報)

2017年8月21日 在留邦人及びたびレジ登録者の皆様へ 在バルセロナ総領事館 州警察は、21日17時にバルセロナ県スビラッツ市で爆発物と思われるベルトを装着した人物を射殺し、またその人物が17日に発生したバルセロナにおける車両突入事件で現在…

領事出張サービス実施のお知らせ

9月20日、ハノーファーにおいて、在外選挙人登録、旅券申請・受領、在留届の提出等がご利用いただける「領事出張サービス」を実施いたしますので、是非ご利用ください(詳細は http://www.hamburg.emb-japan.go.jp/downloads/hannover_service2017.pdf 又は…

バルセロナ市等におけるテロ事件(被疑者情報)

カタルーニャ州警察が現在逃亡中の被疑者情報について公表。 在バルセロナ総領事館が本件に関して以下の領事メールを発出しました。 在留邦人及びたびレジ登録者の皆様におかれましては引き続き治安情勢について十分ご留意願います。 (在バルセロナ総領事館…

在フィンランド日本国大使館周辺の安全情報

周囲の状況等に注意の上、来館してください。 1 19日,情報によると,在フィンランド日本国大使館に隣接した位置(Fabianinkatu通りとPohjoinen Makasiinkatu通りの角)にあるモロッコ大使館の設備が何者かによって損傷を受けた模様です。 2 事案の詳細…

バルセロナ市等テロ事件の発生(第8報)

2017年8月21日 在留邦人及びたびレジ登録者の皆様へ 在バルセロナ総領事館 1 州警察は、現在逃亡中の被疑者情報について下記のとおり公表致しました。 氏名:YOUNES ABOUYAAQOUB 年齢:22歳 身体特徴:体格普通、身長約180センチメートル、髭を…

在タジキスタン大使館からのお知らせ(海外安全情報)

在留邦人の皆様及び短期渡航者の皆様へ 在タジキスタン日本国大使館より 欧州でのテロ等に対する注意喚起(再々更新) 【ポイント】 ○欧州では本年に入ってからもテロが続発しており,更なるテロの発生が懸念されます。 ○夏にかけて観光地・リゾート地を訪れ…

【緊急】台風13号接近に伴う注意喚起

台風13号が台湾南部に接近していますので,情報入手に努め,被災されないようご注意願います。 1 8月21日14時現在、台風13号(国際名:ハト)は、フィリピンの北東の海上にあり、西北西へ時速約20kmで進んでいます。予報によれば、22日15…

8月21日の治安状況

●午後2時30分現在、ナイロビを含むケニア全土で、暴動や混乱等の発生情報はありません。 ●本日は、ナイロビを始めケニア各地で、当選者による就任セレモニーが行われていますが、これまでのところ,暴動や混乱等の発生情報には接していません。 ●引き続き…

マルセイユ市で車両衝突により1名死亡

本日,マルセイユ市11区及び13区で歩行者が盗難車両に撥ねられて死傷する事件が発生しました。その後,車両で逃走した運転手はマルセイユ旧港付近で逮捕されました。 警察は同事件について対応中であり,車両に爆発物が仕掛けられている可能性も排除されない…

バルセロナ市等におけるテロ事件(警備強化の継続)

カタルーニャ州治安当局は、現在も逃走中の本件テロ事件の被疑者確保のために警備強化を継続中。 在バルセロナ総領事館が本件に関して以下の領事メールを発出しました。 在留邦人及びたびレジ登録者の皆様におかれましては引き続き治安情勢について十分ご留…

バルセロナ市等テロ事件の発生(第7報)

2017年8月21日 在留邦人及びたびレジ登録者の皆様へ 在バルセロナ総領事館 1 カタルーニャ州政府内務長官の発表によれば、バルセロナ市内におけるテロ事件はモロッコ人国籍男性1名による犯行とのことです。同被疑者は逃走途中に一般車両を奪った上…

グアム市民防衛局のファクトシート(和訳)

・ グアム市民防衛局は21日、同局ホームページに、ファクトシート(緊急時の対応指針)の日本語訳を掲載しましたので、お知らせいたします。 ・ なお、本21日午前、グアム市民防衛局は,依然、脅威レベルに変化はない旨発表しました。 ・ 皆様におかれて…

【緊急】本日8時・ウフルパークで新ナイロビ郡知事が集会予定

●当地報道等によると、新ナイロビ郡知事ソンコ陣営が、本日8月21日8時から、ナイロビ中心部ウフルパークにおいて、就任セレモニーを実施予定です。 ●与党ジュビリーが、同セレモニーへの参加をサポーターに呼びかけています。 ●8時15分現在、未だセレ…

イツリ州における大雨・土砂崩れの発生

● AP通信の報道よると、19日、北東部イツリ州で大雨による土砂崩れが発生し、家屋およそ50棟が土砂に巻き込まれ、死者は200名を超えるおそれがあるとのことです。 ● 今後、更なる二次災害が発生するおそれもあります。航渡しないでください。 1 19日、北東…

8月20日の治安状況

●午後1現在、ナイロビを含むケニア全土で、暴動や混乱発生等の情報はありません。 ●昨日は、ケニア全土において平穏でした。 ●今後、野党オディンガ陣営の異議を受けた最高裁判所による決定までの間、野党サポーターが同裁判所に集まるおそれがあるため、K…

Muyukaで交通事故発生約20人死亡

カメルーンにお住まいの皆様へ 交通事故のお知らせです。 報道によると,19日,Muyuka(ムユカ:ドゥアラの北西約47km)で,トラックと観光バスが衝突し,約20名が死亡したとのことです。 事故の詳細は調査中ですが,トラックの運転手が車のコントロールを失い…

【スポット情報】フィンランド:トゥルクでの死傷事件の発生に伴う注意喚起

●8月18日午後4時頃(現地時間),南西部のトゥルク市中心部において通行人がナイフで襲われる事件が発生しましたが,現地当局はテロ事件として捜査しています。 ●最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。 詳細は以下のリンク先をご…

8月19日の治安状況

●午後7時現在、ナイロビを含むケニア全土で、暴動や混乱発生等の情報はありません。 ●引き続き、ナイロビの各スラムやナイロビ中心部のKICCに隣接する最高裁判所周辺には近付かないで下さい。 ●皆様におかれては、外出時に危険を察知した場合は、帰宅し…

欧州でのテロ等に対する注意喚起(再々更新)

在留邦人の皆様及びたびレジ登録者の皆様へ 在ブルガリア日本国大使館より 18日,外務省は海外安全情報(広域情報)「欧州でのテロ等に対する注意喚起(再々更新)」を発出したのでお知らせします。 欧州でのテロ等に対する注意喚起(再々更新) 【ポイン…

Turkuでの傷害事件(続報)

18日にフィンランドのトゥルクで発生した死傷事件の事実関係は以下のとおりです。最新の情報の入手に努め、安全確保に十分注意してください。 備考(Comment) 1 18日にフィンランドのトゥルクで発生した死傷事件について、フィンランド関係当局発表に…

Turkuでの死傷事件(続報)

最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。 19日,フィンランド当局は,本事案の容疑者は,モロッコ国籍者でテロ目的によるものであると発表しています。 引き続き関連情報に注意して行動してください。 また,欧州では,テロが続発して…

8月19日午前中の治安状況

●午後零時30分現在、ナイロビを含むケニア全土で、暴動や混乱発生等の情報はありません。 ●昨日は、ケニア全土において平穏でした。 ●昨日午後10時30分頃、オディンガ陣営が大統領選挙に係る異議を最高裁判所に提訴しました。今後、最高裁判所による決…

ジカウイルス感染症に関する注意喚起(伝播状況の緩和)

・世界保健機関(WHO)は、PNGにおけるジカウイルス感染症の伝播状況に関するカテゴリーを変更(1段緩和)しました。 1.WHOによるジカウイルス感染症の伝播状況に関するカテゴリー変更 (1)世界保健機関(WHO)は、ジカウイルス感染症の伝…

オレゴン州中部における山火事について

オレゴン州中部の複数郡周辺において山火事が発生し、関係機関が注意を呼びかけている。 一部報道や郡のHPによれば、オレゴン州中部のワスコ郡(Wasco County)、ジェファーソン郡(Jefferson County)、クルック郡(Crook County)、デシューツ郡(Deschu…

農民デモに対する注意喚起:解除

ポイント ・17日,プラサ・デ・アルマスに集まっていた農民デモ集団は解散 ・再集合の可能性もあることから,最新の情報に注意 パラグアイにお住いの皆様及び旅行者の皆様 全国各地からPlaza de Armas(大統領府,議会,国家警察庁付近)に集結していた農民…

Turkuでの傷害事件

報道等によると、本日午後、Turku市内中央広場で事件が発生し、傷害者が出ている模様です。現地警察は市内中心部には近づかないように注意しておりますので、関連報道等にご注意願います。 最新情報の入手に努め、安全確保に十分注意を払ってください。 欧州…

Turkuでの傷害事件(続報)

当国警察による記者会見(19時)では、現時点ではテロ事件としての捜査は行われていない模様ですが、刃物で刺された被害者の1名が死亡、8名が負傷していると発表されています。 引き続き関連情報に注意して行動してください。

【注意喚起】バルセロナにおける車両突入テロ

カメルーン,チャド,中央アフリカにお住まいの皆様へ 8月17日、スペイン・バルセロナの観光地で多くの人が犠牲となる車両突入テロ事件が発生しており,引き続き更なるテロの発生が懸念されます。 テロは,いつ,どこで発生するか分かりません。 テロの被…